スポンサーサイト

Posted by 缶の階 on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終演しました(七井悠)

Posted by 缶の階 on 25.2014 関係者(公演)情報 0 comments 0 trackback
客席編『(タイトル未定)』出演の七井悠が出演いたします。

パイロット版シアターシリーズ『gateリターンズ』

■日時
8月7日(木)19:30(A)
8月8日(金)19:30(B)
8月9日(土)14:00(A)/19:30 (B)
8月10日(日)11:00(B)/16:30 (A)
(開場は、開演の30分前です)
(プログラム上演日により、上演団体が異なりますので、ご注意ください)

(A)=劇団壱劇屋 /したため /IN SITU
(B)=努力クラブ /十中連合 /ブルーエゴナク

■会場 KAIKA

■料金
前売券:1,700円 / 当日券:2,000円 / セット券 3,000円(日時指定・全席自由)

http://www.fringe-tp.net/gate.html
スポンサーサイト

doors 通信 その2: 中村一規(演出助手)

Posted by 缶の階 on 25.2014 WS通信 0 comments 0 trackback
梅雨なのに今日も晴れ。そんな中、DOORSに向けてのお稽古兼作戦会議3日目。
 
そうそう、DOORSの日程が決まりました。
8月11日の19:30から芸術創造館です。
参加してくれる皆様、楽しみにお待ちください。
私達はすでに楽しみです。
詳細はこちら (http://www.iwf.jp/)
 
このお稽古は作品創りから離れて、DOORSの内容を考えるためにしています。
それに加えて、12月の公演が階の初参加となる役者さん2人(諸江さん、七井さん)を中心に、「久野さんの台本の言葉」との関わり方を探っていくことも目的としています。
 
DOORSでは、言葉がうまれる瞬間を、缶の階のメンバーと参加者で共有したいと考えています。
今日のお稽古では、台本の言葉に必然性がうまれていく瞬間をたくさんみました。
 
久野さんの台本は、独り言というか、登場人物が自分の経験とか思い出を延々と喋ること。が多いです。
一見するとそのシーンの他の登場人物がリアクションしてもしなくても(何なら相手がいなくても)、この人は同じ話をするんじゃないかと感じることがあります。
 
けど、そうではなく、その場とその相手じゃなければその独り言は、思い出せなかったし、言葉という呈をなして表面には出てこなかった。
だから、仮に相手に向かって喋ってなくても、そこでしか生まれなかった話をする瞬間を切り取っている。
 
そういう、当たり前のことに気付いたお稽古でした。
 
相手とコミュニケーションが目に見える形で起こっていなくても、今ここでしかおこらない関係。
会話を介さないけど、周りには見えないかもしれないけど、両者の間には確かにあるやりとり。
 
そういうものって、舞台と客席の関係と同じなのかもしれません。
 
 
今日の結論
独り言は一人じゃうまれない。
そこに相手がいるから。うまれる独り言がある
そこにいた相手がいなくなったから、うまれる独り言もある。
 

doors 通信 その1: 中村一規(演出助手)

Posted by 缶の階 on 24.2014 WS通信 0 comments 0 trackback
缶の階は、8月にDOORS 8thという企画でワークショップをおこないます。
http://www.iwf.jp/

缶のメンバー7人と一緒に、缶の階の作品の創作法を体験してもらおうというものです。

今日はその内容を決めるための秘密のお稽古。

2人でエチュードを繰り返しながら、台詞が生まれる瞬間に、人と人の間に何が起こっているのかをじっくりと観察しました。

人と人の間に、言葉が生まれる直前の関係って、すごくセクシー。

この瞬間が、ドアーズでも、公演の本番でもたくさん生まれるといいなぁと思います。

2カ月かけて、ワークショップについて何をするかを探していきます。
次のお稽古は来週。
詳細が決まったら、このドアーズ通信でお伝えしますのでまた覗いてくださいね。

今日の結論
台詞は生まれる瞬間が一番官能的。

P1590121.jpg
P1590125.jpg


終演しました(片桐慎和子)

Posted by 缶の階 on 01.2014 関係者(公演)情報 0 comments 0 trackback
客席編出演の片桐慎和子が出演いたします。

突劇金魚
短編作品集 キンギョの人々vol.3
『穴の宇宙』

【日程】2014年6月1日(日)~30日(月) 休演日あり

【会場】
突劇金魚アトリエ
【全5作品(ダブルキャスト含む)】
『俳優のナゾ』
『ヨシ子の罰』
『穴の宇宙』-朱色-
『穴の宇宙』-黄色-
『捨ててもいいし』

http://kinnngyo.com/sub/ana_data
 HOME 

おしらせ

チケット予約受付中! http://p.tl/iCSV

最新コメント

最新トラックバック

公演まであと

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。